会社概要

Overview

 

すべての機能がここにあります
「地の利」ASANOが拠点を構える滋賀県栗東市という地は、国内ロジスティクスの中心にあり、効率的な物流システムを生み出す最大の原動力である。

ごあいさつ

「地の利」と「器の利」で滋賀の物流を担う

代表取締役社長

 近江商人を紹介した映画「てんびんの詩」を見た父に、高校卒業と同時に入社を勧められ、勤労学生として働き始めた頃が懐かしく思い出されます。約束は「留年は絶対に認めない」の放任主義だったので、授業に出るより性に合っていたのか、仕事をすることに疑問を持たず、倉庫の“いろは”を体得したのが始まりです。
 トラックに乗っていたころは、隣のカップルにわざと排気ガスをお見舞いし、休日出勤時には、彼女に仕事を手伝ってもらうのがデートとなり、その女性が今の妻となりました。
 また、30歳にもならない青二才のうちから外の世界に出してもらい、先輩諸氏から叱咤激励を受けながら帝王学を学び、地元経済団体との関わりから滋賀税関誘致に奔走するなど、今では物流団体の長を兼務するまでとなりました。
 資金の苦労と人の非情さを知らないが故に、先人の汗と涙の精神を受け継ぎ、「現場力」と「美しい会社」に磨きをかけ、「居心地は如何ですか」と毎朝貨物に話しかけることで、保管貨物の心の声が聞こえるようになる。低温倉庫では「米」ではなく「お米」と言うなど、貨物への敬意を信(心)条として、小さな大企業を目指しています。
 物流業は“時間”を管理し、“機能”を提供するものであり、「滋賀県の物流会社」を標榜しています。滋賀県のスペースとして、内陸国際物流拠点として、近江米ブランドを守る低温倉庫として、自負をもって地域の需要に応えていきます。
 祖父が始めた飛脚業、中興の祖である父は創業者のような存在、そして“二代目半”として、お客様への感謝と誠意、正直な仕事で、事業の継続と継承が天職となりました。
 「会社力」とは、いわば「社員力」の結集であり、「社員力」は「家族力」、すなわち“家庭の幸せ”の実現によって無限の力が発揮されます。
 創業70年の節目を築き、「持続可能」をキーワードに、魂が震えるような会社を、人生を共に歩もうではありませんか。

経営理念

質実剛健

質素倹約

日に新た

【商  号】 淺野運輸倉庫株式会社
【創  業】 昭和21年4月
【会社設立】 昭和39年8月
【資本金】 1億円
【所在地】 〒520-3045 滋賀県栗東市高野588番地
【代表メール】 〒520-3045 滋賀県栗東市高野588番地
【代表者】 代表取締役社長  淺野 邦彦
【社員数】 50名
【許認可事業】 倉庫業関連
倉庫業 「倉庫業許可港倉第1号 第1314号」
倉庫証券発行業務 「倉庫証券発行許可港倉 第12号」運送業
貨物自動車運送事業 「一般貨物自動車運送事業」
貨物運送取扱事業 「第1種利用運送事業登録 滋第205号」保税業務
保税蔵置場管理業務 「保税蔵置場許可指令 第477号」
船舶・航空機手配、港湾手続代行
ほか関連する業務一切通関業務
通関業許可指令 第56号 一般輸出入貨物その他
荷造梱包・輸出梱包
荷役機器の販売および賃貸
各種損害保険代理店業務
その他上記に関連する業務

 

沿  革

1946年(昭和21年)
4月 草津町(現草津市)に当社の前身「淺野運送店」を設立

 

1962年(昭和37年)
10月 貨物自動車運送事業許可取得

 

 1964年(昭和39年)
8月 法人組織として「淺野運送株式会社」に社名変更

 

 1965年(昭和40年)
4月 倉庫業経営を開始、「淺野運輸倉庫株式会社」に社名変更

 

1966年(昭和41年)
1月 倉庫業許可取得

 

1968年(昭和43年)
3月 倉庫証券発行許可取得

 

1970年(昭和45年)
4月 栗東町に大型倉庫完成。栗東営業所を開設し、本社を草津市より栗東町(現栗東市)高野へ移転

 

1973年(昭和48年)
6月 第2号倉庫完成
12月 第3号倉庫完成

 

1975年(昭和50年
6月 第4号倉庫完成

 

1980年(昭和55年)
7月 第5・6号倉庫完成

 

1988年(昭和63年)
1月 第7号倉庫完成

 

1990年(平成2年)
4月 会社を分割 。「淺野興産株式会社」設立、「有限会社アサノジャパンコーポレイション」設立

 

1994年(平成6年)
4月 新1号倉庫完成
9月 保税蔵置場許可を取得

 

1995年(平成7年)
12月 第3号倉庫を低温倉庫へ施設変更

 

1996年(平成8年)
1月 食糧庁指定倉庫の指定を受ける
7月 第2号倉庫を低温倉庫へ施設変更
9月 食糧庁指定倉庫の追加指定

 

1997年(平成9年)
5月 通関業許可を取得

 

2003年(平成15年)
11月 農林水産省指定倉庫の追加指定

 

2006年(平成18年)
11月 「有限会社アサノジャパンコーポレイション」を「株式会社アサノジャパンコーポレイション」へ商号変更

 

2006年(平成18年)
12月 安全性優良事業所認定「Gマーク」を取得

 

2010年(平成22年)
10月 第4号倉庫を低温倉庫へ施設変更

 

2011年(平成23年)
2月 運輸部門 グリーン経営認証を取得

 

2012年(平成24年)
5月 倉庫部門 グリーン経営認証を取得

 

2016年(平成28年)
9月 新6号倉庫完成(物流総合効率化法「認定倉庫」)