倉庫紹介

Introduction


「器の利」
ASANOには、様々な用途に対応した7棟の倉庫が一拠点に集中する。それらが保管荷役を合理化させ、品質向上や待機時間短縮を可能にします。

入りやすくて出やすい 積みやすくて降ろしやすい

物流総合効率化法「認定倉庫」
《平成27年度の認定数は全国で36件》

「物流総合効率化法」とは
「国際競争力を強化」「温暖化ガス(二酸化炭素)排出量の削減」「雇用の促進」を背景に、物流を総合的かつ効率的に実施することにより、物流コストの削減や環境負荷の低減等を図る事業に対して、その計画を認定、関連支援措置等を定めた法律です。

第6号倉庫

新しいランドマークの誕生

全天候型のコンテナヤードやトラックヤード、移動ラックも完備。
一度に複数のトラックと大量の貨物をスピーディーに取扱い出来ます。
物流総合効率化法認定倉庫として2016年9月に竣工しました。

第6号倉庫外観

新設第6号倉庫内部

全天候型コンテナヤード

移動ラック及び重量固定ラック

第6号倉庫 

  • 主要構造 重量鉄骨造 ALC版張 ガルバリウム鋼板葺 4階建
  • 建物概要 間口88m 奥行45m 高さ34m 庇9m  
    1階階高 7.2m(容積19,263㎥)  2階階高 7.2m(容積22,030㎥) 3階階高 7.2m(容積22,030㎥)  
    4階階高 7.2m(容積22,196㎥)
  • 所管面積 12,658㎡ (3,836坪)
  • 積載荷重 [ 2・3・4階] 1t/㎡(ラック倉庫・2t/㎡)
  • 荷役設備 貨物用大型エレベータ 3.5t×3基、4.5t×1基
  • ラック [保管格納数] 2,392パレット  移動ラック  重量固定ラック
  • 保税蔵置場 3,710㎡(1,124坪)

第1号倉庫・第7号倉庫

間口100mを超える多階建倉庫

屋外コンテナヤードや保税蔵置場も備え、
重量のある大型貨物から小ロットの小口貨物まで柔軟な対応を可能にします。

第7号倉庫 

  • 主要構造 鉄骨造 ALC版張 
    ガルバリウム鋼板葺 2階建
  • 所管面積 11257.00㎡(3,411坪)
  • 建物概要 間口104m 奥行54m 
    1階階高 8.7m(容積48.859㎥) 
    2階階高 8.2m(容積46.051㎥)
  • 積載荷重 〔1階〕2t/㎡ 〔2・3階〕1t/㎡ 
    荷役設備 貨物用エレベーター
    35t×2機
  • 保税蔵置場 288㎡(87坪)
第1号倉庫 

  • 主要構造 鉄骨造 ALC版張 
    ガルバリウム鋼板葺 2階建
  • 所管面積 11257.00㎡(3,411坪)
  • 建物概要 間口104m 奥行54m 
    1階階高 8.7m(容積48.859㎥) 
    2階階高 8.2m(容積46.051㎥)
  • 積載荷重 〔1階〕2t/㎡ 〔2・3階〕1t/㎡ 
    荷役設備 貨物用エレベーター
    35t×2機
  • 保税蔵置場 288㎡(87坪)

第2号倉庫〜第5号倉庫

用途に沿った個性的な倉庫

一度に数多くの車輌を捌ける間口175m
2,000坪を超える平屋建倉庫、空調設備を備えた3棟の低温倉庫。
大ロット・長尺物・段積み不可品などの様々な需要にも対応しています。

第2号倉庫 〔低温倉庫〕 

  • 主要構造 鉄骨造 ストレート葺 平屋建
  • 所管面積 3307.50㎡(1,002坪)
  • 建物概要 間口100m 奥行35m 軒高7.2m 
    (容積23,940㎥)
  • 保税蔵置場 125㎡(38坪)
第3号倉庫 〔低温倉庫〕  

  • 主要構造 鉄骨造 ストレート葺 平屋建
  • 所管面積 2006.40㎡(608坪)
  • 建物概要 間口91m 奥行22m 軒高7.2m 
    (容積14,414㎥)
第4号倉庫 〔低温倉庫〕 

  • 主要構造 鉄骨造 ストレート葺 平屋建
  • 所管面積 4000.00㎡(1,212坪)
  • 建物概要 間口100m 奥行40m 軒高7.2m
    (容積28,800㎥)
第5号倉庫 〔低温倉庫〕 

  • 主要構造:鉄骨造 ストレート葺 平屋建
  • 所管面積:6996.20㎡(2,120坪)
  • 建物概要:間口175m 奥行40m 軒高7.2m
    (容積50,400㎥)